人気ブログランキング |

港の見える丘公園

過日、数年ぶりに元町・中華街へ。

生憎の雨模様でしたが、港の見える丘公園、ローズガーデンを訪れた際には小雨に落ち着いたのでありがたかったです。

c0334773_14450930.jpg
c0334773_21205106.jpg
c0334773_14441318.jpg
c0334773_21533352.jpg
c0334773_14442557.jpg

園内のイギリス館。

c0334773_14443734.jpg
c0334773_14445565.jpg

天気のせいか、人影はまばらだった分ゆっくり薔薇を堪能出来ました。

c0334773_21213014.jpg
c0334773_21220832.jpg
c0334773_21551100.jpg

横浜開港150周年の記念として命名されたという薔薇「はまみらい」。
横浜の薔薇に相応しい名称です。

c0334773_22142522.jpg



# by iris-accessory | 2019-05-23 22:56 | 風景・日常

米国Glasbake製、オパールセントガラスのスタッキングタイプのマグカップです。
Fire Kingのマグ始め、ミルクガラスで出来た耐熱性ヴィンテージグラスウェアはとても人気でよく見かけるものですが、このように半透明のオパールセントのものは少しレアなものかと思います。

c0334773_21354400.jpg

オパールセントガラスは大好きなので、見つけた時はとても嬉しかったです。
やや持ち重りするものの、たっぷり容量があるので早速活躍中です。

c0334773_21321326.jpg

たなびく煙を透かしてみたような、ほわんと薄青く柔らかな光を通し、底に行くにつれて不透明になっていきます。
色合いや透明度のムラ、ごく小さなチップ、気泡など、ヴィンテージならではのそれぞれに違った表情を見せてくれる魅力的なマグです。

c0334773_21322878.jpg

底面には写真では上手く写っていませんが Glasbake U.S.A. MICROWAVE SAFE の刻印。

c0334773_21350538.jpg


# by iris-accessory | 2019-05-10 18:55 | 身の回りのもの

10連休(2019年4月27日(土)~5月6日(月・休))期間中における対応についてのお知らせ

Creemaショップ、iichi(いいち)ショップ共に通常通りお買い物が可能です。


作品の発送はレターパックプラスで行っており、配送は毎日行われるそうです。

日本郵便 10連休(2019年4月27日(土)~5月6日(月・休))期間中における配達、郵便局等の窓口及びATMの営業等について

ただし、iichiショップではパーツ等素材の販売を定形外郵便にて行っており、定形外郵便の場合ですと配送日は4月27日(土)、5月2日(木・祝)と限られた日数のみとなっておりますので、お手元に届きますまで通常よりかなり時間がかかってしまう可能性があります。


また、基本的にお客様からの入金があった事を確認した後に品物の発送を行っております為、銀行振込み等を選択された場合、入金の反映までに時間がかかる可能性が高い事をご留意いただけますようお願い申し上げます。





# by iris-accessory | 2019-04-24 18:14 | イベント出展、その他のお知らせ等

お守りサフィレット

ナツメ型のサフィレットビーズを使って作ったディゼンヌ(ミニロザリオ)風のブレスレット。

c0334773_01322147.jpg

ヴィンテージのデッドストックだったというマリア様のメダイには、フランス製シルバー800以上を示す蟹のホールマーク。
精緻なマリア様の横顔は静かな微笑みを湛えて美しく、透かしになっている為軽やかな印象です。
小さなローズカットサフィレットのチャームを一緒に。

c0334773_23013028.jpg

ハート、錨、十字架のスターリングシルバー製チャーム。
ハートは愛、慈善、優しさ等を表し、十字架は信仰や信念、錨は希望のシンボルです。

c0334773_01320725.jpg

サフィレットはアクセサリー、ジュエリーはもちろんの事作品に使用するルースやビーズ形状のものも高額ですので、綺麗なものが入手出来た時はなるべくお客様の元へ届ける作品として出品する事を優先しておりますが、今回はサフィレットを使った自分用のブレスレットを初めて作ってみました。

c0334773_01323493.jpg

ちなみに、なんとなくしっくり来るカテゴリが無かったので Saphiret のカテゴリを新設しました。
多くはありませんが、今までに書いたサフィレットやサフィリーンについての記事もこちらに移動させています。

c0334773_00302232.jpg

# by iris-accessory | 2019-04-21 21:51 | Saphiret

恒例の桜

ここ数年、必ず見に行っている桜があります。

テレビからは満開の報が聞こえ、近所の公園の若い小さな桜も花盛り。
そろそろではと期待しつつ行ってみると、満開からわずかに散り始めといったところ。

c0334773_00405290.jpg

花冷え、という言葉がぴったりの日。

c0334773_00411660.jpg

春の晴れた青空の下の桜はもちろん素敵ですが、薄曇りの中のほのかな桜色も乙なものです。

c0334773_00413294.jpg


こちらは近場の公園で咲き誇る様に目を奪われた雪柳。

c0334773_19584082.jpg

c0334773_19582956.jpg

c0334773_19580577.jpg



満開の花桃。

c0334773_20020052.jpg

c0334773_20022558.jpg




# by iris-accessory | 2019-04-03 20:08 | 風景・日常